やーっぱKOREA!

不思議な魅力満載KOREA!韓国情報発信中!

※当サイトにはプロモーションが含まれています。

パソコンのハングルキーボードを「キーボードカバー」&「ハングルシール」で作成

time 2019/09/23

パソコンのハングルキーボードを「キーボードカバー」&「ハングルシール」で作成

韓国語を入力するときにハングル対応表を見ながら打っていたのですが、あまりにも大変なのでキーボードシールを貼ることにしました。

sponsored link

ハングルキーボードを簡単に作成

私がハングルを入力するのは、韓国語の宿題を作成するとき打つ程度。

月に何回もありません。

その程度のタイピングではハングル対応表を見ながらでないと文字を打つことができません。

当たり前ですが、日本語のように打つことができず、イライラしながら仕方なく打っていました。

キーボードにハングルーシールを貼っている人や、キーボードそのものをハングル対応のものを使っている人を見かけましたが普段、日本語を打つときにハングルが気になってしまうので、何か他に良い方法はないかと探していました。

そのとき、見かけたのがハングルのキーボードカバー。

これなら韓国語を打つときだけ使えると嬉しくなり、一生懸命に探しましたがなぜだかMac用しかありません。

私のパソコンはWindowsなので、サイズが合うかわからず、考えたあげく、自分のパソコンのキーボードに合うサイズのカバーにハングルシールを貼ることにしました。

キーボードカバー

created by Rinker
エレコム
¥1,364 (2024/04/18 12:37:25時点 Amazon調べ-詳細)

ハングルシール

一番シンプルな最低限の文字があるものを選びました。

結果、とても安く仕上がりました。

ハングルを打つときだけ、このカバーをかければ良いので、普段はいつも通りのキーボードを使用できます。

カバーの上から打つのは100%快適とは言えませんが、対応表を見ながら打つのよりは、はるかにストレスが軽減されるので、99%快適です。

カバーはキーボードに乗せているだけなので、取り外しが簡単です。

しかも、全然ずれません。

これはいい。(自画自賛・笑)

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

ゆき

ゆき

2004年に初めて渡韓。それ以来、韓国語を勉強し、韓国料理を覚え、韓国ドラマを見ています。韓国の魅力は何と言っても、あのおおらかさ(テキトー?)です。 [詳細]



sponsored link

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。