やーっぱKOREA!

不思議な魅力満載KOREA!韓国情報発信中!

感性豊かな韓国のドールハウス

time 2017/08/28

感性豊かな韓国のドールハウス

埼玉県狭山市で開催された「本澤俊夫とドールハウスの仲間たち」に行って来ました。

本澤俊夫さんは1997年TVチャンピオン第1回日本ドールハウス選手権で優勝された方です。

本澤俊夫さんの作品「ラバンアジル」

現在は全国の百貨店などで個展を開催していますが、日本や韓国でドールハウスの講習会も行っているそうです。

今回のドールハウス展で韓国の方の作品もあるというので、楽しみにしていました。

冒頭の写真は「根の深い木」というタイトルです。朴昭珉さんの作品です。

「根の深い木」は、韓国ドラマのタイトルで朝鮮王朝第4代・世宗大王がハングルを創設した物語です。

私は今回のドールハウス展でこの作品が一番気に入りました。

 

そして、もう1作品、見ていて心がなごむ作品が「青い海」。

金貞美さんの作品「青い海」

韓国のドールハウス作家、金貞美さんの作品です。

昔のドラマのワンシーンに出てきそうなお店です。
電柱がなんとも味わい深いですね。

ケースが発泡スチロールというのが、この作品の凄いところだと感じます。
私は韓国のドールハウスを見たのは初めてでした。

日本と韓国の感性の違いがとても興味深く、楽しい展示会でした。

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

ゆき

ゆき

2004年に初めて渡韓。それ以来、韓国語を勉強し、韓国料理を覚え、韓国ドラマを見ています。韓国の魅力は何と言っても、あのおおらかさ(テキトー?)です。 [詳細]



sponsored link