やーっぱKOREA!

不思議な魅力満載KOREA!韓国情報発信中!

済州島のタクシーに乗るともらえる無料のガイドブックが凄すぎる

time 2016/08/22

済州島のタクシーに乗るともらえる無料のガイドブックが凄すぎる

済州島を観光するにはタクシーをチャーターすると楽です。
もし、行きたいところが決っていなくても運転手さんがあちこちに連れて行ってくれます。
行くところが決っている場合でも時間が余っていれば、ぐるっと回って時間内で行けるところを案内してくれます。
料金は1日(8時間)で8,000ウォンでした。(2008年12月)

観光当日、タクシーがホテルまで向かえにきてくれました。
タクシーに乗ると運転手さんがリアトレイに無造作に置かれた(「めちゃくちゃ」が一番近い表現)クッタクタになった済州島のガイドブックをガサガサかき回し、何とかマシなのを探して渡してくれました。
「日本語のがなくなっちゃいました」といいながら、韓国語と英語のガイドブックをそれぞれ出してくれたので、私は韓国語、友人は英語のをもらいました。

運転手さんは明るく「それで韓国語の勉強してください。」といい
ガイドブックの在庫状況など気にもしてない様子でした。

あのグッチャグチャの様子からして何年も放置状態って感じ。

う~ん、これぞ韓国!
こう感じる時が韓国旅行の楽しみでもあります。

でも、ガイドとしてはベテランって感じの運転手さんで1日楽しく観光できました。

 

こんな会話も楽しみのひとつ。

私「すみません、お手洗いに行ってきてもいいですか。」

運転手さん「はい、トイレに行きなさい。」

w(゜ロ゜;w

韓国語を直訳するとこうなってしまうのは仕方ないのですが、こういうのも韓国旅行の楽しみです。(上から目線w)

それでは、ガイドブックを紹介しますね。

DSCN9299
ペラッペラではなく、全てカラーで156ページあります。
これが無料なんですから、頂いたとき超嬉しかったです。
韓国語が読めたら、もっと嬉しかったですが^^;

 

DSCN9301

ローカルフード

DSCN9305

スポーツやイベント

DSCN9304

観光名所

これ1冊あれば済州のことが全部わかる内容です。

あれ?これって、もしかしたら空港でも、もらえたかもしれない・・・
あ~、全然思いつかなくて今更後悔!
日本語版欲しかった~

 

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

ゆき

ゆき

2004年に初めて渡韓。それ以来、韓国語を勉強し、韓国料理を覚え、韓国ドラマを見ています。韓国の魅力は何と言っても、あのおおらかさ(テキトー?)です。 [詳細]



sponsored link