やーっぱKOREA!

不思議な魅力満載KOREA!韓国情報発信中!

江原道春川市にある瓦屋根の家がマンションになってしまう

time 2016/09/14

江原道春川市にある瓦屋根の家がマンションになってしまう

江原道春川市昭陽路(ソヤンロ)2街に「冬のソナタ」のチュンサンの家があります。そこのすぐ近くに「初恋」が撮影された家があります。

dscn2174

ここは一般のご家庭で見学することはできません。そもそも実際に生活している家で撮影すること自体驚きです。

dscn2177

家の前にはこんな大きな看板が立ててあります。この状態で住んでいるのことにも驚きます。

dscn2177-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

そしてお決まりの謎の日本語が書かれています。
「ギワチプゴルチャヌのお家」

ハングルを日本語読みに変換してもさっぱり意味がわからない翻訳あるあるです。

「기와집골 찬우의 집」とはどういう意味なのか調べてみたら、どうやら「瓦屋根の家の村 チャヌの家」ということのようです。チャヌは「初恋」でぺ・ヨンジュンさんが演じる主人公の名前です。

春川市昭陽路2街は、2008年の都市再整備促進地区に指定され再開発が議論され、2016年6月29日付で再建整備事業が認可されました。

来年にはマンションが建てられるそうです。

私は2009年に「チュンサンの家が無くなる」と聞いて春川を訪れました。

確かに古い家なので、もう住むことは難しいのかもしれませんが、こういう古い町並みがなくなってしまうのは寂しいものです。

今では訪れる観光客も少ないでしょうが、まだ行ってない方は是非訪れてみてください。

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

ゆき

ゆき

2004年に初めて渡韓。それ以来、韓国語を勉強し、韓国料理を覚え、韓国ドラマを見ています。韓国の魅力は何と言っても、あのおおらかさ(テキトー?)です。 [詳細]



sponsored link